« 2つの言葉 | トップページ | さらば組織 ~意外とこの日は早く来た~ »

2010年12月 1日 (水)

禁じられたことその1  ~入場行進(小学校)~

Photo_3 幼稚園の時は、母がまだバブテスマを受けていなかったため、騎馬戦や、七夕などの行事を幼稚園で楽しむことができました。

小学生になると、エホバの証人であるがゆえに、できないことが多々でてきました。

何ができないかはブロッシュアーの「学校とエホバの証人」で具体的に示唆されていました。

そのうちのひとつが運動会での入場行進でした。

1年に1回の一大イベントの運動会で、一団とならなければいけない入場行進ができないのです。

それを先生に証言することが、大きな緊張を伴うイベントでした。

小学生1年生の子が自分の言葉でと親に言われ、入場行進ができない理由を説明するのです。

今考えると、すごい精神力を要することです。

親が言ったことが絶対だと考えていた子供だからできたことでしょう。

また、エホバが天から見ていて、ハルマゲドンの裁きの材料にすると思い込まされていたからできたのでしょう。

入場行進は旗に忠誠を誓うので、エホバだけに忠誠を誓うエホバの証人の私にはできませんという理由でした。

練習は、旗がないなら参加してもOKとでした。

ただ、予行練習や、本番のときは、運動場の隅で待機していました。

時々、事情を知らない先生に訳を聞かれることがありましたが、年上の子が答えていました。

つらい時間ではありましたが、何人か仲間がいましたので、どうにか耐えられました。

今思えば、入場行進の意味合いはアメリカと日本で違うのではないかと思います。

アメリカでの教えを日本にうまくローカライズできなかっただけではと疑問に思います。

今でも2世は入場行進を避けるように教えられているのでしょうか?

もう小さい子がいないから分からないけど、教えは変わってないだろうなぁと思います。

« 2つの言葉 | トップページ | さらば組織 ~意外とこの日は早く来た~ »

禁じられたことシリーズ」カテゴリの記事

コメント

ドイツの小学校ではね、宗教の授業があるんだけど、(入学式は大学まで無いよw)
カトリック・プロテスタント・その他および無宗教、と自分や親が選択できるのよ。

ねこは一度、ドイツで大学病院に入院したんだけど、そこでもメニューが3通りあって、普通食、厳格カトリック食(金曜日に肉を入れないw)、菜食(イスラムやユダヤの人が戒律違反の食材を口にしなくても済む配慮ね)、と選べた。

ねこは好奇心から全部試したんだけど、案外と菜食が美味しかったかなあ。。

アメリカでも、日常のコミュニティの中で、ユダヤ人に慣れてるじゃん?

JWって、たとえば隣人がユダヤ人だった経験があれば、あまり奇異に感じないのよ。
独特の選民意識など、共通点が多いからね。

それから、うちの彼は親が商社に勤めていて小学校はアメリカだったんだけど、毎日国旗に忠誠を誓う日課があったそうでね、おそらくJWが国旗に神経質になる背景は、こんなところにもあるんじゃないか?と思うわけ。

それらを、単一民族の、一斉横並び(つーか、大学にまで入学式があったり、入社式までする国ってちょっとドイツじゃ知らないw)の文化の中で、子供に強要することって、文化的背景を無視した暴挙でさ、子供の心理的負担は段違いだよね?

その奇異さ加減に気付かない原因は、日本のJWは、アメリカ人コンプレックス(というかアメリカ崇拝主義)の変形だからだと思うのよ。

日本のあらゆる組織にもっと欧米のように柔軟さを身につけて欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/37529755

この記事へのトラックバック一覧です: 禁じられたことその1  ~入場行進(小学校)~:

« 2つの言葉 | トップページ | さらば組織 ~意外とこの日は早く来た~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。