« 気持ち新たに | トップページ | 慰留 »

2011年1月 4日 (火)

禁じられたことその9 ~柔道~

Judo しばらく、近況を書きましたが、懐古の禁じられたシリーズに戻ります。

イザヤ2章4節に「戦いを学ばない」という聖句があるため、

エホバの証人は武道を禁止されていました。

それで、挑戦となったのが、高校における柔道の授業です。

私が通っていた高校は進学校であったため、難なく、見学が許されました。

体育会系の高校は、柔道の時間に、ランニングとか草むしりとかを嫌がらせで

やらされたと聞きました。

とはいえ、1年生の時の先生は、「宗教上の理由で柔道はできません」と証言したときに、

「宗教上の理由とは具体的に何か?」と突っ込まれました。

「戦いを学ばないと言う信条です」と答えると、

「だったら受身を学ぶことはできるのではないか?」と突っ込まれました。

今であれば、柔道自体、戦いを学ぶことではないと思いますが、当時は

「戦いを学ぶことの一部なので参加できません」と答えていました。

すると「柔道も体育授業の一部なので参加すべきだろう」と言われました。

かなり、しどろもどろになり、「宗教の自由がありますから」と逃げました。

そういうやりとりがあり、準備運動だけ参加して、あとは見学レポート提出ということになりました。

皆が柔道着を着て、柔道をしている中、自分だけ体育着で準備運動をし、

その後、柔道場の隅で座っているのは、寂しくつらい時間でした。

« 気持ち新たに | トップページ | 慰留 »

禁じられたことシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/38232854

この記事へのトラックバック一覧です: 禁じられたことその9 ~柔道~:

« 気持ち新たに | トップページ | 慰留 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。