« エホバの証人組織を離れた理由その4 ~組織の提案で人生が狂った人を見た衝撃~ | トップページ | あんな人こんな人その7 ~石田兄弟の悲劇~ »

2011年7月16日 (土)

エホバの証人組織が要求すること ~寄付の強要はないけれど~

地域大会の季節ですね。

現役時代は、他会衆の美人姉妹に話しかけることに精を出していました。

さて、先日、地域大会の招待ビラが自宅に入っていました。

それには、寄付を集めることはありません。と無料が強調されていました。

しかし、よく考えるとエホバの証人組織は、若者に対して、莫大な金額に換算できる機会損失を要求しています。

その最たるものは、全時間労働を選ばずに、パート開拓者を選ぶ勧めです。

大卒の生涯賃金は3億円と言われています。

一方パート開拓者の生涯賃金は、週に3回8時間、18歳から70歳まで働くとして、

時給1000円で6500万円です。

その差は、2億3500万円です。もらえる年金の差も考慮すればもっと差は広がるでしょう。

つまり、エホバの証人組織は若者に、億単位で寄付を要求しているようなものです。

そこら辺の詐欺集団より、組織力がありますね。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

若者よ、よーく考えよう、お金は大事だよ♪

« エホバの証人組織を離れた理由その4 ~組織の提案で人生が狂った人を見た衝撃~ | トップページ | あんな人こんな人その7 ~石田兄弟の悲劇~ »

諸葛の解釈」カテゴリの記事

コメント

また寄付の大半は、ご主人が世人の奥さん=世人の働いた金でもっていますよね。(日本の場合)

今の開拓者夫婦に聞いたところ(私のまわりだけですが)ロクに寄付なんぞしとりません。

若者には、老後も見据えて仕事を選んでほしいですね。
言われているように金が無ければ、どうにもならんですから。

でも親のすねをかじっている人が多いのも事実ですがw

そうですね。親援助の2世が多いですね。
でも、親の経済力がなくて大変な人もいます^^;
あ、そういえば経済的に困って、犯罪をして警察にタイーホされた人もいました。
そういうリスクも説明しないなんて、絶対儲かりますよ!と、金融商品を勧める販売員みたいですねw

うちの会衆でも親に頼らず頑張っている夫婦がいますね。
「旅行も行くのが難しいの」とか行っていますが、働けばいいんじゃ無いですか?と言ったら黙っていました。

若い頃は世間知らずで騙されていても、大人になったら自分の判断で行動すればよいと思います。

う~ん、旅行というのは生活に余裕のある人がするものですからねぇ。
開拓者は未開地の開拓に忙しくてそれどころじゃないはずなんですがねぇ。
楽園で旅行に思う存分いけば(・∀・)イイ!! って思いますね。

私は、大人になって行動しても、極めて難しいと思います。
例えるなら、子供のときに日本語を習得する難易度と、
大人になって、中国語を勉強する難易度の違いです。
やっぱり平凡な人には無理っすよ。
大人になってから世の世界に軟着陸するのはごくごく一部だと思います。
離れるなら小学生のうちにって思います。

そんなもんですかねぇ。
私は今スペイン語を習っていますが、どうにかなるもんです。

しょかつさんは、ご自分で働き奥様を養っておられますがJW2世でバリバリやるなら自分の境遇に文句を言うな。
言うくらいなら開拓なんぞやらんで資格を取得したり、必死に自分の境遇を変えるために努力すれば?と思ってしまいます。

どちらかに力を入れるしか出来ないと思います。

らあさんは語学の才があるのですね^^

私の奥さんはキャリアウーマンなので、私以上に稼いでますよ^^;
だから家事をしませんけどねぇ^^;

まぁ、エホバの証人組織活動をバリバリやっているのに、文句を言うことは、この世からの逃げただけの証拠だと思いますので、
難しい資格を取ったり、必死に努力することは原理的に不可能だと思います。


いや、英会話力なんぞ現地では子供並だねと笑われていますw
語学力が現地の人に通用するかは、語学力よりコミュニケーション力が重要かと。

家事は、全くしていません。
旦那が基本行います。

JW活動をストイックに行っているのは宗教を持っている人として尊敬出来ますが、日本人のJWで頑張っている風な人の大多数は見返りを期待していて(組織内の評判等)、日本以外の国の宗教を持っている人と比べると、だらしがなく、世間でやっていけない人と見えますね。

しょかつさんの意見に大同意です。

らあさんもキャリアウーマンタイプなのですね。
私の家事力は年収で言えば100万くらいなので、いつも妻がキレています。
子供も普通に会話できてますからね。母国語以外を子供並でも話せるのは中々出来ないと思います。

日本は神との関係というより、周囲の評価を気にする国民性なので、仕方ないと思います。
まぁ、エホバの証人が単なる宗教のひとつに過ぎない証拠だと思います。

私は以前、諸葛さんと同じ証人でした。
ま、やめたわけですがww  寄付なんぞ一度もしたことがありません。 
神の組織なら金なんぞいらんだろ? 霊的処置で神に何とかしてもらったら?ってのが理由でした^^
ま、金がなきゃやっぱりこの世の中動かない組織だったそうですがw  h間兄弟が株で大コケした年は本当にやばかったみたいですね。関係ありませんがw
後、何となくですがべテルの小田兄弟は事故死との発表でしたが私個人は自殺だと思ってます^^ 全然関係ありませんでしたね^^;; 
コメ欄汚し失礼しました

初めまして^^

なんだか根拠のないうわさ話を好むところがエホバの証人が抜けてないなと思いました。

ま、神の組織とはいえ、奇跡は起こせないから、金は必要ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/40838421

この記事へのトラックバック一覧です: エホバの証人組織が要求すること ~寄付の強要はないけれど~:

« エホバの証人組織を離れた理由その4 ~組織の提案で人生が狂った人を見た衝撃~ | トップページ | あんな人こんな人その7 ~石田兄弟の悲劇~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。