« あんな人こんな人その8  ~インターネットは見ない~ | トップページ | この解放感  ~もはや組織に戻りたいとは思わない~ »

2011年10月11日 (火)

その死が最も影響を与えた人 ~イエスキリストの映画を見て~

アップル社のCEOスティーブ・ジョブズ氏が亡くなり、あちこちでイベントやらなんやら騒ぎが起こっています。

しかし、私は、パソコンはウィンテルですし、スマホはアンドロイドですし、ipadもipodも興味なかったので、( ´_ゝ`)フーンと言う感じです。

まぁ、windowsもアンドロイドもmacやiphoneに対抗して作られたものなので、影響は間接的にあったのかもしれません。

ただ、それ以上に、私の人生に影響があった死は、イエスキリストの死です。

なんたってそのために、エホバの証人生活を20年以上も続けることになりましたから。

そういうわけで、イエスキリストの生涯を扱った映画を見ました。

見た映画は、新約聖書~ヨハネの福音書~とパッションです。

最初の方が、ヨハネの福音書を映像化したという感じでした。

エホバの証人の書籍で言えば、最も偉大な人の本を映画化しような感じですね。

これは、エホバの証人の人にもお勧めの映画です。

パッションは、ゲッセマネの園で、イエスの弟子が居眠りする場面から始まります。

まぁ、イエスの最後の部分を扱った映画です。鞭打ちの場面で肉が飛び散ったりして、残酷なシーンがあるので、

子供にはお勧めできません。

しかし、イエスは、こんなにも苦しい目に遭いながらも、人類の贖いとして

自分を捧げることを辞めなかったんだと実感させるにはいいかもしれません。

どちらの映画でも印象的だったのが、ペテロです。

イエスに「私は他の誰があなたを見捨ててもついていきます」とアピールし、

実際に、イエスがゲッセマネの園で捕らわれそうになったときに、兵士に剣で襲い掛かるという、

命知らずの行動をしたことで、そのことを証明したにもかかわらず、

その後、イエスを3度否認して後悔したところが、人間くさくていいなぁと思いました。

それにしても、エホバの証人組織が、イエスの死の影響力を使って、貧乏開拓者生活を推奨するのはけしからんと今は思います。

« あんな人こんな人その8  ~インターネットは見ない~ | トップページ | この解放感  ~もはや組織に戻りたいとは思わない~ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/42444314

この記事へのトラックバック一覧です: その死が最も影響を与えた人 ~イエスキリストの映画を見て~:

« あんな人こんな人その8  ~インターネットは見ない~ | トップページ | この解放感  ~もはや組織に戻りたいとは思わない~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。