« 幸せな家庭を壊す秘訣 ~たったひとつの方法~ | トップページ | エホバの証人だから・・・ ~歴史は世界史が好き♪~ »

2011年11月 6日 (日)

奉仕での思い出その1 ~輸血について~

エホバの証人として活動していた時代、嫌で嫌でたまらなかったのが奉仕(勧誘)活動です。

他にも嫌なことはたくさんありましたが、最後まで好きになれなかったのが奉仕活動です。

家から家へと、怪しい雑誌を配るのですが、頻度が多すぎるからか、普段は、

普通に「結構です」と断られます。

しかし、たまに、何か質問してくる人がいて驚いた記憶があります。

大学生のある日、普通に雑誌の配布をしていたら、

「輸血をしない宗教は罪だ(#゚Д゚)ゴルァ!!」みたいなことを唐突に言われたことがあります。

その時は、議論することなく、引き下がりました。

一緒に奉仕をしていた奉仕の僕と、

「むしろ輸血する方が危険」と話した記憶があります。

今考えれば、そのときの家の人が正しいと思います。

« 幸せな家庭を壊す秘訣 ~たったひとつの方法~ | トップページ | エホバの証人だから・・・ ~歴史は世界史が好き♪~ »

単なる懐古」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/42895195

この記事へのトラックバック一覧です: 奉仕での思い出その1 ~輸血について~:

« 幸せな家庭を壊す秘訣 ~たったひとつの方法~ | トップページ | エホバの証人だから・・・ ~歴史は世界史が好き♪~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。