« 組織の方針に対する違和感その3 ~年金よりもエホバ~ | トップページ | 旅行記 ~出張のついでに色々行きました♪~ »

2011年11月24日 (木)

真理に入った理由(宗教に狂った理由)その2 ~エホバの証人を擁護したことで目覚めた~

エホバの証人になった理由について、ある2世の姉妹が、

高校生のときに、担任の教師から、エホバの証人についてボロクソに非難されたとき、怒って反論したことで、

「エホバを擁護したいという気持ちが自分の中にあることに気づいた」

ことが、バブテスマを受けたきっかっけと言ってました。

きっかけとしては、感情的だなと思いましたが、何かを決めるきっかけというのはそういう

ささいな感情かもしれません。

よくよく聖書を調べて、論理的に考えて、結論を出す知性派が少数ということも、

狂信的な雰囲気がして、私には合わないと思いました。

« 組織の方針に対する違和感その3 ~年金よりもエホバ~ | トップページ | 旅行記 ~出張のついでに色々行きました♪~ »

人物懐古」カテゴリの記事

コメント

「エホバを擁護したい」気持ちが不明です。
エホバが神であるなら擁護=かばったり守ったりしてあげる必要は無いからです。

擁護したい=神とは信じていないのでは?

全知全能の神を擁護するなど神をバカにしていると思いますね。

パパのことを悪く言うなヾ(`Д´)ノ
ってのと同じじゃないでしょうか?

ここでの問題は、

担任の先生は、「エホバの証人」をボロクソに言ったのであって、神を蔑んだわけではないということだと思います。

エホバの証人の組織を非難することと、神を批判することを同義と思っている人は、世の人ではなく、組織に多いように思います。

そもそも「聖書に真理がある」という前提すら根拠がないですよ~w

あんな非論理的な書物なかなか無いですよ、ただしよせ鍋の面白さは満載です。

ゆいさん、本質を突いてますね。
組織=エホバ的な価値観がありますからねぇ・・・。
ま、そう思ってるからこそ、組織の提案に従って貧乏開拓者なんてできるのだと思いますよ。
そう思ってない周囲から客観的に見ると宗教に狂ってるとしか見えないんですけどね^^;

ねこさん、聖書に真理があると言いつつ、聖書をろくに調べてない人が多いのが狂信的だと思うのです。

ゆいさん
JW、とくに日本人JWは常識がずれていますからね。

ねこさん
聖書に書かれていることは、実際に役立つと個人的には思います。
現実的ですし。

日本人JWの教え等は、おかしいですが。

まぁ聖書は2000年の時の試練に耐えた古典の名著ですからね。
やっぱり、神の霊感が注がれただけありますよ。

まあ、アポクリファも含めて、素晴らしい古典文学全集だと思いますが、、、
そこに神の存在を感じるか感じないか・・・これは今では個人的には疑問です。

昔は信じた頃もありましたけどね~(^o^)

ねこさんは理性的に感じますので、一言。
聖書の原則には知恵が反映されています。(個人的な感想)

おかしいのは、日本人JWかとw

ええ、日本人JWは「エホバの証人」ではなく「エホバの誹謗人」で、聖書の価値も毀損させてますね。

>らあさま

過去に一度、iPhone3Gのjailbreakをultrasn0wで試みて、苦労したことがありました。w
今の私はおそらく聖書的価値観からjailbreakをしていると思います。

今でもドイツ語のSeinこそ神、とは思っておりますが、その「有って有るもの」はコーランも法華経も「知恵」としてその存在を反映していると思います。

聖書をとりたてて特別視することにより、いわゆる宗教的中華思想とでもいうものにかつては陥っていた自分を、今は苦々しく思います。

そしてここで私がバックグラウンドにしている聖書解釈は、JWのものでは無いのです。はい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/43127052

この記事へのトラックバック一覧です: 真理に入った理由(宗教に狂った理由)その2 ~エホバの証人を擁護したことで目覚めた~ :

« 組織の方針に対する違和感その3 ~年金よりもエホバ~ | トップページ | 旅行記 ~出張のついでに色々行きました♪~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。