« 新年明けましておめでとうございます ~2012の目標~ | トップページ | 印象に残った聖句その8 ~風俗はOK~ »

2012年1月10日 (火)

JW体験とは戦争体験のようなものである ~懐古する理由~

断続的に「こんなブログをやってるなんてJWに未練があるんやろ、バーカ」

というコメントがきます。

まぁ、このコメントを書く人は、JWに未練があるんでしょう。

それは、JWから離れたものの、この世でも負け組みになってるからでしょう。

そしてバーカといっていることから、JWからも受け入れられてなく、心が不安定になっているのでしょう。

さて、この世でうまく就職し、それなりにうまくやっている私としては、

JW体験とは戦争体験のようなもので、未練に感じるなんてことはありません。

ただ、自分の過去であることは間違いなく、それを自分のアイテンティの一部として確立し、

JWから離れたあとの人生をうまく送っていかないといけないのです。

だから戦争経験者が過去を語るように私も懐古するのです。

« 新年明けましておめでとうございます ~2012の目標~ | トップページ | 印象に残った聖句その8 ~風俗はOK~ »

単なる懐古」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
私の事をブログで、心配してくれてありがとうございます。
突然消えてすみませんね(笑)

簡単に近状だけ。
2つの会社を立ち上げて、右往左往している今日この頃です。


少し懐かしくなって顔を出した次第です。

JWを辞めた今も、JWの事を書くのは戦争経験とのことですが。
JWの過去を振り返って、何か得るものがありましたか?

自由を得たのならば、その自由を存分に謳歌した方がいいかと思います。


こんな話があるのですが

細い紐に繋がれた象が、ある国ではよく見られるそうです。
大きな象に、細い紐。
傍目からみれば、象の力で細い紐を引きちぎる事が可能なのに、象はそれをしない。
それを不思議に思って、日本人観光客が象の飼い主に訪ねたそうです。
そうすると、こんな仕組みがあった。
小さな頃から飼われている象は、紐で繋がれている以上、自由に動けない事を知ってしまうとのこと。
小さな頃から知った事は、大きくなっても同じように細い紐で繋がれたら、自由に動けないと思ってしまう。
だから、細い紐で十分なのだと。


この話の要点は、小さな頃に身についた思い込みは、なかなかとれない。
それは、象でも、人でも同じコト。
感情レベルでも、気がつかないレベルでも、それはあります。

しかし、それをぬぐい去らないと、何の進歩もないですよ。
過去を振り返る度に、過去に縛られてしまいます。


長文失礼しました。

文面的にオトカさんですか。

いやぁ~コメントありがとうございます。懐しくてうれしいです^^

オトカさんの文章は、コンサルティング才能がにじみ出ていて面白いです。

ぜひとも、

脱JW組織回顧録 ~年収100万円どん底貧乏開拓者から年収1億金持ち社長への道~

というブログを書いてください。

楽しみに待ってます。

オトカさんは毎日が楽しいんでしょうね~。

俺は仕事がきついし嫌いです><プライベートはブログのとおり破綻しています。

まぁ、俺の成長期は終わったので、無理に進歩なんてしなくてもいいと思っています。


・・・・・・・・・・・

細い紐に繋がれた象は、ある日思い切って、紐をひっぱってみました。

すると、紐はちぎれ、像は自由を謳歌し、バザールに突っ込みました。

そこに警官隊がやってきて像は射殺されましたとさ。

iPhoneと同じよ。
jailbreakには手間がかかるし、appleとハッカーの追いかけっこ。w

まずは「聖書からのjailbreak」が関門でしょうね、世の中の優れた聖典は、聖書だけではないからです。

元クリスチャンの私は、この簡単な現実を受け入れるのにかなり手間取りましたよ。

まね、撃たれても、うちの彼に手術してもらえばきっと助かるわよ~(*^^)v

ん~聖書は好きだからねぇ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/43685703

この記事へのトラックバック一覧です: JW体験とは戦争体験のようなものである ~懐古する理由~:

« 新年明けましておめでとうございます ~2012の目標~ | トップページ | 印象に残った聖句その8 ~風俗はOK~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。