« あんな人こんな人その11  ~売り時を逃したひらみ姉妹~ | トップページ | 印象に残った聖句その10 ~パッチリした目がかわいいね~ »

2012年2月21日 (火)

家庭裁判所で離婚調停その2 ~今後の方針~ 

私の同居and離婚調停問題について、色々な人に相談しましたが、

今週、2回目の調停があるということもあり、

某家庭裁判所の書記官が身内にいるので、相談してみました。

「亮君、大変だったね~。でもキャリアウーマンの半分は離婚しているからねぇ。

最近、こういうケースもたまにあるよ。でも、裁判所に来るってのは子供の親権と養育費

で揉めているケースで、亮君のような場合は、裁判所に来る前に離婚届けを突きつけられて別れてしまうね。

相手の書面を見る限り、結婚と言う制度に性格が合わないから嫌になって理由をつけて

離婚を要求しているようだね。

まぁ、さっさと別れて、家庭的な人に再チャレンジするべきだよ。何事も撤退戦略が大切よ」

って訳で、やはり、人生を共有するということに向いていないため、嫌になって離婚すると言うケースもあるようです。

そういう人と結婚したと言うことは、そういう人もいるんだということを認識できたという意味ではいい経験になったでしょう。

そして、戦略的撤退をして、再チャレンジすべきでしょう。

「亮君、慰謝料のことだけどね。

婚姻期間が数年で、結婚のために仕事をやめたとかそういう事情がない場合、

相手が不貞だったというもっとも非があるケースで100万円。

流血するほどの暴力で50万円。

悪意の遺棄1件30万円。

精神的な暴力10万円。

が、Maxと思っていいよ。

亮君の場合、同居の拒否、性交渉の拒否、精神的な暴力が証明されているから、30×2+10で70万円がいいとこだと思うよ。

とりあえず、倍の140万を請求してみたら?請求額が交渉の天井となるからね。

あまり、大きな額を請求したら、調停委員が奥さんの味方になるしね。

まぁ、奥さんも、書面から見る限り多分戸籍で一緒になってること自体嫌で、早く婚姻関係を解消したがっているようだから、

これまでの経験上、70万+αってとこだと思うけど。」

結婚にかかった費用の半分もでないではないかと思いましたが、

「ところで何でこんなにも嫌われたのかな?」と聞いてみました。

「細かい事情はもちろん分からないけど、別れる夫婦は3つの条件のうち2つ以上満たしてないよ。

亮君の場合は、知的レベルがあってない、容姿レベルがあってないのが根底にあるんだろうね。

亮君が知で勝るから、相手が先にキレて暴力を振るうんだろうし、

実際に、この不細工が!見ているだけでムカツクんだよ!って叫んでるから、そうなんだろうよ。

でも、包丁を出すほどキレる暴力性と、顔が変わるわけでないことを考えると、

奥さんが感情的過ぎることが直接的な原因だね。」

というわけで、

・離婚の原因は妻の逆DV+悪意の遺棄ってことで自分を納得させて新たな道を歩む

・その印として慰謝料をもらう。

・とりあえず、休養をとって休む。

・回復したら新しい出会いを探す

以上、今後の方針でした。

« あんな人こんな人その11  ~売り時を逃したひらみ姉妹~ | トップページ | 印象に残った聖句その10 ~パッチリした目がかわいいね~ »

私事」カテゴリの記事

コメント

知的レベルに納得。。。
我が家の喧嘩は本当に低レベルです笑
ともあれ、前を向く下地ができたようで、安心しました。
ご自愛なさってください。

喧嘩しても包丁出さなければOKかとw
まぁ、前を向くしかないですね・・・。

相性には凸凹みたいなところがありますよね
これが上手く分れている夫婦は相性がいいということになると思います
我が家もそうですが私が凸で妻が凹だから話も合う
前に出る私と下がる妻という形
性格だけでなく会話なども私が詳しい点は妻が疎く
妻が詳しいところは私が疎い。だから話をしていてもかみ合う。
もちろんベースにはお互いが尊重しあえるだけの知的水準がないといけませんが。
経済に疎くてネイルだけ詳しくてもね・・・

この次は、相性ぴったりなお相手が見つかることを願っています。

会話レベルの差は、エホバの証人時代に培ったコミュニケーション能力でカバーできましたが、
元妻の機嫌が悪いとき、急に殴られたり、服を引きちぎられたり、といった事に関しては、カバーしきれませんでした。
あとは家事と性交渉の拒否も。
Arlecchinoさんの奥さんは殴ったり、家事の全放棄や性交渉の拒否はしないようですね。
それならば、多少、相性が悪くてもカバーできると思います。
私は、次は、せめて、殴らない、妻としての義務は果たす人と結婚したいものです。
ぜいたくはいいません。

お身内の方の意見に納得です。

「3つの条件のうち2つ以上満たしていない場合。。。」とありますが、知的レベル、容姿レベル、もう一つは何ですか?

金銭面のレベルとかでしょうか。気になります。

いずれにしましても、まずはお大事になさってください。

近いです。
「親の」経済レベルです。
子供のときに培われた金銭感覚が違うと難しいみたいです。
まぁ、日本の場合、きつきつ家計のサラリーマンの親が多いので、これは一致する確率が高いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/44173635

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭裁判所で離婚調停その2 ~今後の方針~  :

« あんな人こんな人その11  ~売り時を逃したひらみ姉妹~ | トップページ | 印象に残った聖句その10 ~パッチリした目がかわいいね~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。