« 仕事が溜まりに溜まった  ~夏休み末期の宿題みたく~ | トップページ | 印象に残った聖句その11~そうだ婚活に行こう~ »

2012年3月 8日 (木)

あんな人こんな人その12  ~婚約破棄兄弟~

ある日のこと、

「破棄兄弟と晴美姉妹は婚約を解消されました。」

こんな発表が奉仕会でありました。

理由は、

「食べるのに困っても開拓奉仕を続ける」という破棄兄弟の価値観と

「二人で幸せなら、開拓しなくたっていい」という晴美姉妹の価値観の相違です。

まぁ、民事的には破棄兄弟に責任がありそうですが、

エホバの証人的には、破棄兄弟の行動は破棄ではなく解消になります。

晴美姉妹が泣いていたのが記憶に残っていますが、

開拓奉仕という制度がなければ、起きていなかった悲劇の一つだと思います。

« 仕事が溜まりに溜まった  ~夏休み末期の宿題みたく~ | トップページ | 印象に残った聖句その11~そうだ婚活に行こう~ »

人物懐古」カテゴリの記事

コメント

うーむ昔の自分を聞かされている感じです。

私の場合は好きな兄弟(開拓&RBC&べもし)を養ってあげる事になっていましたが相手の親&JW親戚が騒いで終了w

JW男性で開拓希望の人は基本、自分で稼がなくても親などに頼れる方が多い&組織内の立場重視なので現実的な意見は通じないかと。

その姉妹は、その時は大変辛かったと思いますが将来後悔しないで良かったと思います。
JW社会で出世したい男性と一緒になるには自分が相手を養ってあげる覚悟があるか、自分&相手の親からの支援を期待しないと難しいと思います。

‥私が好きだった兄弟は手取り10万円台しかありませんでしたしw

私にはその心はまったく理解出来ませんが、一人の女性を幸せに出来ない人がその他大勢を幸せに出来ると
思っているのでしょうかね?

きっと、思っているんだろうな

もうちょっと他の宗教も勉強した方がいいんじゃないのと思う今日このごろ

人生、バランスが大事です!


と、書き込みしても届かないかな?

らあさん頼もしい・・・。
でもその手取りじゃあ子どもを産んで育てられないよね・・・。

さとしさん、開拓奉仕こそ人を幸せにする方法だと思っている人たちですから・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424260/44401334

この記事へのトラックバック一覧です: あんな人こんな人その12  ~婚約破棄兄弟~ :

« 仕事が溜まりに溜まった  ~夏休み末期の宿題みたく~ | トップページ | 印象に残った聖句その11~そうだ婚活に行こう~ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。