« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

夏といえば ~それは地域大会だった~

Hanabi_2

夏といえばなんでしょう?

海とか花火とかキャンプとか楽しいイメージがありますが、

私は3日間、昔は4日間も退屈な話をじーと聞かねばならない地域苦行大会

のイメージしかありませんでした。ちょっとでも動いたらムチぺんぺんでしたしね。

記憶にないくらい昔は、お菓子もでて、お祭り気分でそれなりに楽しかったような気もしますが。

大人という年齢になってからは、

かわいい姉妹にアプローチする婚活パーティ(・∀・)って感じで、

昼休みというわずかな時間を楽しみに耐えてました。

かわいい姉妹の横には、お母さん姉妹という屈強なガーディアンがいるのですが、

「あのプログラムの、あの実演、感動したっすね~」とガーディアンと話をし、

本命に「夏休みどっか行った~」とかなんだり雑談してました。

さすがに、未信者のご主人が来てるパターンだと話しかける勇気が出ませんでした。

まさに、前門の虎、後門の狼って感じで。

まぁ、美人女子高生に声をかけていた当時の私は無謀でしたし、

若かったなぁと思います。

今も、20代で、若いですけどw

2012年7月26日 (木)

印象に残った聖句その16 ~人を裁くの(・A・)イクナイ!!~

マタイ7:1 「自分が裁かれないために,[人を]裁くのをやめなさい

とあります。

今、総務の工事事務に仕事のできる主任と、今ひとつ仕事ができない主事がいるのですが、

主任が、あれ違うこれ違うとけっこうガミガミ指摘するらしく、

主事は、主任嫌い(´・ε・`)ブーブーと言っているようです。

こういう話を聞いたとき、いくら仕事ができるからと言って、裁くような指導をすると、

嫌われるんだなと思いました。

今までは、できない人に事実を指摘して何が悪い?と思っていましたが、

できない人にとってできないと言う真実が一番残酷なことで、

それを指摘するのは、デブにデブといったりブスにブスというくらいのことだと感じました。

そうすると、いくら頭が良く、仕事ができたとしても、できない人から嫌われてしまうのです。

人を裁くのは(・A・)イクナイ!!というイエスの教えは、できる人とできない人が良好な人間関係を

保つため、できる人に向けられたものだということに気がついた今日この頃です。

いやー10年くらい前に気づいていれば、もっと友達も多かったかも(; ̄;ー; ̄;)

2012年7月22日 (日)

婚活戦線異常ありその4 ~こうやってアプローチするのか~

前回に引き続き、恋活パーティー3回目に行きました。

そこで、連絡先交換タイムにて、毎度のごとく、メアドを聞かれました。

正直、全然かわいくない感じの人だったのですが、

断るわけにも行かず、メアドを交換しました。

まぁ、かわいい女性には、メアドを聞いてくる男性の列ができてるので、

男性にメアドを聞かれない女性が聞いてくるのも無理ないでしょう。

何気にメール交換してたのですが、

「2-2くらいで食事会しませんか?」と来ました。

あーなるなる、こういう進展の仕方があったのかと目からウロコでした。

まぁ、エホバの証人組織の中で合コンとかないですし、高校大学とエホバの証人ゆえに学校では孤高な感じだったので、

そういう発想は鍛えられていませんでした。

まぁ、エホバの証人組織の中でも、グループの交わりで相手の振舞い方を見るとかなんとか

出版物にあったから、一般的かもしれません。

今まで、単独プレーしかしてこなかった自分を反省しました。

そこで、3高イケメン連れてくるから美人よろしくといいました。

すると本当に美人をつれてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

という感じでした。

公務員って時点で3高?ですが、かわいくない人はイケメン君に相手させ、

かわいい人と楽しく会話しました。

その後・・・?

もちろん、デートを断られましたよ(´・ω・`)

イケメン君はかわいくない人からのメールがうざいとか言ってます。

まぁでも、「2-2くらいで食事会しませんか?」作戦、使ってみました。

その話はまた次回しましょう。

2012年7月15日 (日)

エホバの証人として生きるなら ~人気投票で上位になれ~

先日の記事で、エホバの証人を辞めて幸せな人生を送ると方法を書きましたが、

もはや手遅れな的な人で、このエホバの証人組織でやっていくしかないんだ

というような感じの人もいると思います。

まぁ無理に全時間の仕事をしてワーキングプアになるよりも、

バイトしながら開拓者という人生の方が、幸せかもしれません。

では、そういうエホバの証人として生きることを決めた人にアドバイスです。

実は私もエホバの証人として立派になることを決意し、4年くらい頑張りました。

おかげで、すぐに奉仕の僕、長老間違いなしっていうときもありました。

では、エホバの証人として立派になる方法を教えましょう。

まずは単純接触の原理を応用しましょう。

王国会館には30分前に来て、玄関で皆を迎えましょう。
これで、顔を覚えられ、歓迎の精神を持っている人として好意的に受け止められます。

後は、割り当てを果たされたおばさん姉妹にお礼を言いに行きましょう。
このときに「難しい題でしたね。一番苦労したのはどんなとこですか?」
なんて質問して、相槌を打って共感を示しましょう。
おばさん姉妹たちの間では、積極性が評価されるでしょう。

そして、ちょっと深い注解をしましょう。
誰かが○○です。と答えたあとに手を上げて、○○については聖書の~に~とあるので、こういうことも教訓になります。
ってな感じで聖書から注解すると、いわゆる霊的な人に見えます。

あとは、野外奉仕、個人的に出るのではなく、群れの奉仕の出席率を100%にしましょう。
誰から見てもいつも奉仕に出ている霊的な人という感じになります。

割り当ては、前向きな内容を、出版物をコピペしたような感じではなくオリジナリティーをだしましょう。聞いている人に頭がいいなと思わせます。

2012年7月 9日 (月)

エホバの証人を辞めて幸福な人生を送るたった一つの方法 ~いい企業に入ろう~  

私は、5人兄弟ですが、それぞれエホバの証人になるように育てられながら、皆辞めました。

よく集会では、エホバの証人を辞めたら、世から酷い目にあって、

不幸のどん底のような人生を送ることになると脅されています。

確かに、エホバの証人は一定の道徳を守るように義務づけられていおり、

その道徳の枠から出たいという動機だけで離れるなら、

世でうまくやっていけず、不幸になる確率は高いでしょう。

自分と兄弟を考察してみるに、エホバの証人を円満かつ幸せに辞める唯一の方法は、

「ホワイト企業に就職orそんな人と結婚」することだと思います。

ホワイト企業とは、公務員以上の待遇の場所です。

公務員以上の就職先は20倍以上と倍率が高いため、

エホバの証人の集会でよく話題に出る感じのDQNに囲まれる確率も低いでしょう。

なおかつ、合コンに参加できるステタースとなるため、彼女もできます。

また有給もとれ、ボーナスも出てという感じで、少なくとも貧乏暇無しな生活とはおさらばできます。

さらに、仕事内容も高度な専門知識が求められ、エホバの証人の活動がおままごとにしか見えなくなります。

そういうわけで、職場での良好な人間関係、良好な異性との出会い、仕事そのものの充実感が得られるため、

エホバの証人組織が提供する、誰も知らない真理があるんですよ的な自尊心を満たすプログラムは自然と必要なくなるのです。

そして、学校を卒業するような感じで、エホバの証人組織から卒業でき、

この世でそれなりに幸福な人生を送ることができるのです。

単なるバイト君or予備軍がエホバの証人組織から離れても、それは卒業ではなく、中退なので、

その後、うまくこの世で幸福な人生を送ることができるかどうか微妙です。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。