諸葛の解釈

2014年3月27日 (木)

恋愛資源の無駄遣い ~小保方捏造事件を見て~

Obokataこの人が誰だか判りますか?

STAP細胞の培養に成功した、いや捏造に成功した

時の人です。

Fランク大学生が授業のレポートをコピペで作成する要領で

名門早稲田の博士号の論文をクリアし、

理化学研究所へ入り、世界的発見論文も作ったというかなりおちゃらけた人です。

これほど、能力がないのに、重要なポストに取り上げられ、重要な仕事を任せられたのは

美貌と積極性という恋愛資源をフル活用した結果でしょう。

エホバの証人組織には、これ以上の恋愛資源を持ちながら、無駄にしてしまっている人がたくさんいます。

美貌とナイスバディと優しい性格を持ちながら、彼氏も作らず、宣教活動に明け暮れ、

気が付けば、生涯貧困孤独女子確定的な人生を送っている人がけっこういます。

結婚は新しい世でとかアホな雰囲気がなければ、経済的に恵まれた幸せな家庭を築けたのに。

やはりエホバの証人組織は罪な組織だと考えてしまったニュースでした。

2014年3月20日 (木)

年収200万 ~エホバの証人組織の勧める悲惨な将来~

11そろそろ、皆の記憶からなくなるころだと思います。

こんな感じの男に見覚えないでしょうか?

そうです、派遣社員で年収200万の底辺中年男です。

悲惨な将来に嫌気が指して、冷凍食品に毒を混ぜた男です。

http://d.hatena.ne.jp/Arlecchino/

でも書いてあるように、年収200万では生活できないことも

ないけれど、最低限の生活で、結婚もできないでしょう。

そんな将来に絶望して、犯罪に走ってしまったのでしょう。

これと同じ将来を勧めているのがエホバの証人組織です。

学歴も職歴もなければ、いざエホバの証人を辞めても、こういう絶望しかないでしょう。

自分の未来もこの男と紙一重だったとニュースを見て思ってしまいました。

思えば、私の初任給もこの程度でした。

公務員に転職して、今では2倍になり、この男の年齢では3倍くらいにはなると思います。

もし、この男と一緒でずーと年収200万であれば、将来を悲観して、王国会館に火をつけていたかもしれません。

そのくらい、罪な組織だなぁと、ニュースを見て、色々考えてしましました。

2012年12月 3日 (月)

人の幸せとは ~結局組織は不幸量産~

特殊な環境に置かれると、「どうすれば幸せな人生を送ることができますか?」

なんていう、ものみの塔のキャッチフレーズ並の疑問を持ってしまいます。

ま、出版物を見れば、エホバに任命された俺たちの言うことを聞くことが

幸せな人生ですよ!という結論が延々と書かれています。

しかし、それは不幸な人を量産するわけで、結局のところ、何が幸せな人生なのかなぁと

考えました。

創世記12:1,2に次のようにあります。

それからエホバはアブラムにこう言われた。「あなたの国を出,あなたの親族と父の家とを離れて,わたしが示す国へ行きなさい。2 そうすればわたしは,あなたから大いなる国民を作り,あなたを祝福し,あなたの名を大いなるものにする。あなたは祝福となりなさい。

私の解釈としては、結婚し、家庭を築き、子や孫の人生を見ることが、人間として幸せな

ことではないかと思います。

そう考えると、エホバの証人組織の言う、「結婚する暇があったら勧誘活動しろ」的な

教えは不幸な人間量産システムのような気がします。

2012年9月22日 (土)

自分の頭で考えようその1 ~親の愛情不足と言うけれど~

エホバの証人2世が一番最初に離れる原因として、親の愛情が足りないから

集会や奉仕に行かないで世の友達と遊ぶようになると言われいます。

さらに、異性との普通の付き合いが原因で離れていくときも、

親の愛情が足りないから異性に愛情を求めると言われています。

その上、うつ病になったりして集会にいけれない状態になると、親の愛情が

足りないからうつ病になったんだと陰で言われます。

組織のこの言い方は、親の子どもを想う気持ちを巧みに突いた方法であり、

親の罪悪感を引き出し、子どもに宗教を強制させるうまいやり方だと思います。

実際には、親の愛情不足ではなく、親離れです。

創世記に「その父と母を離れ」あるように自然の発達段階です。

仲間を作り、集団行動をするようになるという成長によって、

老人の決めた単なる宗教活動である集会や奉仕からは遠ざかるのです。

また、親から愛情を受け、大人の精神になったからこそ、集会や奉仕で

無為な時間を過ごすのではなく、供に人生を過ごすパートナーを見つけようとするのです。

そして、親のゆがんだ愛情が、それらを禁止し、子どもを無理に宗教に縛り付けるとき、

子どもはうつ病になるのです。

結論としては、親の愛情を正しくそそげば、自然とエホバの証人を卒業していくから、

気にしなくていいということです。

2012年7月15日 (日)

エホバの証人として生きるなら ~人気投票で上位になれ~

先日の記事で、エホバの証人を辞めて幸せな人生を送ると方法を書きましたが、

もはや手遅れな的な人で、このエホバの証人組織でやっていくしかないんだ

というような感じの人もいると思います。

まぁ無理に全時間の仕事をしてワーキングプアになるよりも、

バイトしながら開拓者という人生の方が、幸せかもしれません。

では、そういうエホバの証人として生きることを決めた人にアドバイスです。

実は私もエホバの証人として立派になることを決意し、4年くらい頑張りました。

おかげで、すぐに奉仕の僕、長老間違いなしっていうときもありました。

では、エホバの証人として立派になる方法を教えましょう。

まずは単純接触の原理を応用しましょう。

王国会館には30分前に来て、玄関で皆を迎えましょう。
これで、顔を覚えられ、歓迎の精神を持っている人として好意的に受け止められます。

後は、割り当てを果たされたおばさん姉妹にお礼を言いに行きましょう。
このときに「難しい題でしたね。一番苦労したのはどんなとこですか?」
なんて質問して、相槌を打って共感を示しましょう。
おばさん姉妹たちの間では、積極性が評価されるでしょう。

そして、ちょっと深い注解をしましょう。
誰かが○○です。と答えたあとに手を上げて、○○については聖書の~に~とあるので、こういうことも教訓になります。
ってな感じで聖書から注解すると、いわゆる霊的な人に見えます。

あとは、野外奉仕、個人的に出るのではなく、群れの奉仕の出席率を100%にしましょう。
誰から見てもいつも奉仕に出ている霊的な人という感じになります。

割り当ては、前向きな内容を、出版物をコピペしたような感じではなくオリジナリティーをだしましょう。聞いている人に頭がいいなと思わせます。

2011年11月 4日 (金)

幸せな家庭を壊す秘訣 ~たったひとつの方法~

この相談を読んで、思ったのですが、

幸せな家庭を壊すたったひとつの秘訣、それはエホバの証人と聖書研究をすることでしょう。

そういえば、書籍に「幸せな家庭を築く秘訣」という本がありますが、

それを研究することこそ、実は、幸せな家庭を壊す秘訣であることが面白いですね。

さて、なぜ、エホバの証人と研究することが幸せな家庭壊すことにつながるのでしょうか?

それは、日本の文化をエホバの証人の教えが否定することに原因があると思います。

夫婦で似た価値観をもっていないと、共同生活を送る上でストレスが蓄積し、

ついには破綻します。

とはいえ、結構多くの、エホバの証人の専業主婦は、家庭円満だったりします。

それは、エホバ、聖書の教えのおかげというより、家事の質の高さ、夫の心の広さあるいは文化的な無関心さのおかげです。

2011年7月16日 (土)

エホバの証人組織が要求すること ~寄付の強要はないけれど~

地域大会の季節ですね。

現役時代は、他会衆の美人姉妹に話しかけることに精を出していました。

さて、先日、地域大会の招待ビラが自宅に入っていました。

それには、寄付を集めることはありません。と無料が強調されていました。

しかし、よく考えるとエホバの証人組織は、若者に対して、莫大な金額に換算できる機会損失を要求しています。

その最たるものは、全時間労働を選ばずに、パート開拓者を選ぶ勧めです。

大卒の生涯賃金は3億円と言われています。

一方パート開拓者の生涯賃金は、週に3回8時間、18歳から70歳まで働くとして、

時給1000円で6500万円です。

その差は、2億3500万円です。もらえる年金の差も考慮すればもっと差は広がるでしょう。

つまり、エホバの証人組織は若者に、億単位で寄付を要求しているようなものです。

そこら辺の詐欺集団より、組織力がありますね。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

若者よ、よーく考えよう、お金は大事だよ♪

2011年5月 9日 (月)

エホバの証人と公務員

エホバの証人は宗教活動に時間を取られるため、完全週休二日制で比較的早く帰宅でき、有給休暇の取りやすい公務員が

全時間の職業の中では、一見すると相性の良いように思えます。

まぁ公務員も近年の行政改革や財政悪化のあおりを受けて仕事が増えているにもかかわらず

人員が削減されているため、激務の部署もありますが、周りの目を気にしなければ、

仕事が終わってないのにさっさと帰ることもできます。

そういうわけで、仕事と宗教活動の両立が比較的容易な職業であると考えられますが、

公務員への就職自体勧められてはおらず、むしろ辞めることを勧められる場合が多いです。

なぜなら、公務員となったエホバの証人はいずれ、エホバの証人活動を停止するからです。

エホバの証人は、完全に左派です。「この世は神に滅ぼされる」と言っていることからも

反体制派であることが明らかです。

一方、公務員は右派です。というか右派になります。

なぜならば、この体制の作った法律に従って仕事をするからです。

そういうわけで、エホバの証人の活動自体に矛盾を感じることになります。

人間間違ってると思うことからは自然と離れていきます。

そういうわけで、意外と公務員もエホバの証人と相性の悪い職業です。

2011年5月 6日 (金)

神はサイコロを振る

神が筆者である聖書の預言が成就していることから、神は将来を予知することができるとエホバの証人は考えています。

これに対し、一例として、アダムとエバが反逆をして、人間が苦しみを負うことになることも予知していながら、

アダムとエバに禁断の木の実を食べないように指示した。なんてひどい神様なんだ。

という突っ込みがあります。

出版物を見ると、予知能力はあるが、用いないこともできるとあります。

これに対して、未来が決まっているため、予知することができるのであって、

予知能力があっても、未来は決まっているのだから同じことだという突っ込みがあります。

私としては、こういう突っ込みをする人は、量子力学を全く知らないのだろうなと思います。

私の解釈はミクロの物質の位置が確率的にしか分からないため、

未来も確率的にしか分からず、

位置が決まるときは人間が観測するときで、人間の心が状態を決めるため、

自由意志によって未来は変わると言うものです。

そういうわけで、未来は決まっておらず神にも確定的に分からないのです。

だから聖書の預言も曖昧さがあるわけです。

2011年3月31日 (木)

子をエホバの証人活動から遠ざけるアドバイス

Tooku 以前の記事で海狸さんからいただいたコメントについて私なりの意見を述べます。

>私の現役JWの高卒の子供が四月から公務員に成ります。

  まずは、このご時勢の中での公務員合格おめでとうございます。

>大学進学をするように強力に説得工作をしましたが
現役JWの妻の猛反対に遭い、説得にしっぱいしました。
パート、アルバイトに成る事だけは何とか食い止める事が
出来ました。

  下手に大学に行くよりも、高卒で安定した公務員になる方が良い場合もあると思います。

  パート、アルバイトに成る事を食い止めることができたということは、息子さん自身は

  そんなに狂信的ではないのでしょうね。
 
>しかしまだ安心出来ません、妻の工作で突然、公務員を
辞めるのでわないかと不安で堪りません。
今後の対応をアドバイスして頂けないでしょうか。SOS!

  妻の工作を受けないよう、違う会衆で一人暮らしをさせるのはいかがでしょうか?

    もちろん、仕事を辞めることを勧める雰囲気の会衆を避けましょう。

    集会の日に残業や飲み会があった日には、仕事を辞めなさいと絶対に言うでしょう。

  そもそも、妻が工作するのは、経済的な苦労というか社会を知らないからだと思います。

  私の周りでは専業主婦が、よくパートして神のご意志を第一にするよう言ってます。

  そういうわけで、一人暮らしをさせて、経済的にパートではやっていけないと思わせるのが

  いいと思います。

  あるいは妻を働かせて経済的な大変さを判らせるのもいいでしょう。

  後は、お父さんの説得も受け入れているようなので、仕事だけは絶対にやめるなと念を押しましょう。

  身分の保障された公務員を辞めてパート、アルバイトになることは悲惨です。

  息子さんが、公務員としての職務を全うされることを祈ります。

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ

エホバの証人リンク集

  • いいえ私はJW2世
    自然消滅した元二世が、JW(エホバの証人)について語るブログです。 JWの世界が面白く書かれています。
  • エホバの証人の下半身事情
    貧乏開拓者から公務員へ逆転ホームランを打った人です。 面白くエホバの証人時代のことを語ってます。
  • 『脱JWサクセスストーリー』
    相互リンクさせていただいています。 題名のとおり、2世として成人した人が うまく脱組織できた事例です。 これから辞めようと思う人は参考にしてください。
  • 諸葛茶屋
    手前味噌ですが、 エホバの証人同士が語り合う掲示板です。 対処しにくい危機の時代に疲れた方へ。